Return to site

平昌オリンピック

オリンピズム「スポーツを通して心身を向上させ、文化・国籍などさまざまな違いを乗り越え、友情、連帯感、フェアプレーの精神をもって、平和でよりよい世界の実現に貢献すること」

· コラム,トレンド

こんにちは。

物心が付き始めた頃から色々なスポーツをやってきましたが、

体が小さかったので、そのほとんどをスピードと小細工で生き抜いてきた鈴木です。

※画像をタップでオリンピック情報見れます。

今、世界中で冬季オリンピックが盛り上がっていますね!

僕自身、ウィンタースポーツはあまりやってこなかったのですが、

スポーツ、アスリートを観るのはめちゃめちゃ好きなので、

夏でも冬でもオリンピック開催期間中は、Twitterで速報をチェックしまくり、

Youtubeでハイライトシーン動画を観まくったりと、忙しい日々を送っております。

そんな中でも、今大会で一番の注目選手はこの方!!

#羽生くん」こと羽生結弦選手!

みなさんご存知かと思うので、詳細は割愛させていただきますが、

昨年の11月に右足首を負傷し、今大会の出場さえも危ぶまれていた中で、

困難や苦悩などを全く感じさせない圧巻の演技で

金メダルを勝ち取った姿には、本当に鳥肌が立ちました。

しかも、その金メダルはオリンピック通算1000個目の金メダルというメモリアルメダル!

さらに、男子フィギュアスケート界66年ぶりの2連覇達成!!

さらにさらに、羽生選手は幼少時代、ノートに2連覇することを描いていた!!!

https://news.infoseek.co.jp/article/20180218_yol_oyt1t50022

引用:子どもの頃、ノートに「23歳で五輪を2連覇」 / 読売新聞

僕自身、今大会の中で知った羽生選手の過去や情報がたくさんあり、

頭の中も様々な情報で溢れていましたが、そんなものは関係なく、

決勝の舞台で演技をしている姿に、ただただ引き込まれている自分がいました。

人の持つ魅力って、伝わってきますよね。

世界中の人々がスポーツを通じ同じルールの中で競い合うオリンピック。

同じステージに立ち、戦い、高め合い、尊重しあう。

今大会は特に世界との繋がりだったり、これまでのストーリーを含め、

そんな光景がたくさん見れたものと感じます。

世界と繋がっている環境で情報を発信するという仕事をさせてもらっていますが、

人の持つ、モノの持つ魅力をしっかりとお伝え出来るようにしていこうと、

そして沢山の魅力を繋げていこうと改めて奮い立たせられました。

だからこそ、そんな環境で働けていることに喜びも感じられます。

まだまだ知られていない情報や魅力を皆様にお届けし、HAPPYがいっぱい増えればいいな〜!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly